ミニトマトを植えました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

野菜嫌いの息子のために、ミニトマトを植えました。
野菜が嫌いなのに「なぜ?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、実は、息子は家庭菜園で育てたトマトだとパクパク食べてくれるのです。
それも、生のトマトではなくドライトマト限定...。
生でなくても野菜は野菜。
昨年もミニトマトを植えたのですが、毎日ボールを持って庭に行き、嬉しそうに収穫。
キッチンでトマトのヘタをとり、洗ってから私に渡してくれます。
私はそのミニトマトをタテに半分に切って「フードドライヤー」でドライトマトを作ります。
数時間もすれば、干しブドウのような甘い甘いフルーツ感覚で食べられるドライトマトに変身するのでビックリです。
まぁ、数十個を一度にドライにしても、出来上がるころには、息子が味見と称してオヤツ替わりにたくさん食べているので数は半分になっていますが、オヤツとして苦手な野菜をパクパク食べてくれるのですから、まぁ半分になってしまっても大目に見ようかな。
ドライにしたトマトは、乾燥剤を一緒に入れて冷蔵庫で保管をし、パスタやスープ、オーブン焼きを作るときに戻してから使います。
戻し汁もなかなか美味なので、オススメです!!。
アクアデオ